古都アユタヤ | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

古都アユタヤ

th_IMG_0381-t.jpg

th_IMG_0313-t.jpg

th_IMG_0264-t.jpg

th_IMG_0332-t.jpg

th_IMG_0374-t.jpg

th_IMG_0343-t.jpg

 

タイ三日目。

 

朝八時に起きて、九時にアユタヤに向け出発。

 

タクシーでカオサンから二十分程度かけて、アユタヤ行きの電車があるHualamphong Station に着く。

 

運よく、一時間に1,2本しかないアユタヤ行きが十分後にあり飛び乗る。

 

出発がだいたい20分程度遅れて、1時間10分くらいで到着。

 

タイの電車ってすごい安いんですよね。この距離とこの時間乗って、20Bしかかかりませんでした。タクシーばかり乗っていたから不思議な感じがしました。ちなみにバンコクのタクシーは初乗りが35Bで、10分くらい乗って60Bぐらいです。

 

アユタヤに着いた瞬間に三人ぐらいの男が観光か?マップがあるぞと近寄ってきた。ちょっと案内してもらって、結局トゥクトゥクに連れてかれる。


th_IMG_0250-t.jpg

 

一時間トゥクトゥク乗って、で200Bってhttp://www.aokiu.comhttp://www.aokiu.com?

 

結局値切って、5時間300B にしてもらった。うーん、250Bはいけました。

 

面白かったのが、日本の新個人旅行のバンコク本を持ち出してきて、

 

アユタヤでのタクシー乗車は1時間200Bが妥当だろう、という記述が書いてあるページを見せられたこと。この記事を書いた人を疑いました。

 

アユタヤはアンコールワットの後に行くとがっかりするよ、スポットらしい。確かにアンコールワットと比べると規模も壮大さも比較にならないけれど、そんながっかりするものではなかったです。

 

遺跡もとても綺麗な状態で残されていて、アンコールワットにはない雰囲気をもっていた。遺跡のほとんどがレンガで作られているもので、なんとなく見ていて落ち着きました。寝そべったり、ちょっと本を読んだりして。緑も風もとても心地よかったです。

 

五時間程度タクシーを連れまわし、だいぶ満足。五時半にバンコク行きの電車にのり、帰りました。

 

次は、どう値切ってるか(価格交渉)の記事でも書こうと思います。

 

もしよければ、応援クリックお願いします。ランキング一位狙ってみます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

また、下記プロジェクトに挑戦してます。よかったら見てほしいです。

https://readyfor.jp/projects/facebook_worldtrip

 


 

Tags: , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts