トレッキング三日目~体調回復と韓国人と蛭~ | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

トレッキング三日目~体調回復と韓国人と蛭~

th_IMG_0662-t.jpg

19時から7時まで寝続けた。この旅で12時間も寝たのは初めてだった。

 

朝起きたら、腹痛も熱も収まっていた。若干の気だるさが残っていたが、寝過ぎによる気だるさだと言い聞かせ、起き上がった。

 

三日目のトレッキングでも雨は降っていたが、前日ほどの雨もなく、また特に辛い坂道もなく楽に進めた。

 

逆に下り道が多く、楽しくトレッキングをすることができた。

 

ちょっと足を滑らしたら、捻挫、骨折、最悪死ぬこともあるんだろうなと思いながらも降った。

 

昼食後、あと4時間くらい歩くんだろうと思っていたら、14時半くらいにロッジに着き、今日のトレッキングは終了だと言われた。

 

ちょっと物足りなさを感じつつもロッジに着いた。

 

言語はわからなくても、声のトーン、相手の表情でその人がどんなことを発しているか分かることがある。

 

それを特に感じた日だった。あと、エベレストを見る気満々だったのだが、今回のトレッキングのコースにそれはないということを知って愕然とした。

 

夕食後はトレッキングに来ていた韓国人、kim jeong minと1時間くらい話す。

 

自国の文化のことから、旅のこと、お互いのことなど色々話した。

 

韓国で放映されていた銀魂がとても面白かったこと

 

各国でLGやSUMSUNGの広告を見て、逆に驚いたこと。彼曰くLGやSUMSUNGは韓国企業ではないらしい。笑

 

が特に面白かった。

 

また彼は、お互い違う母国語を持つものが、英語を介してコミュニケーションをしている事を嬉しく感じるとともに不思議に思うと言っていた。

 

僕もこれについては深く同意をするし、改めて共通言語の意義を感じざるをえない一言だった。

 

キムと話した後、部屋に戻る。

 

寝る前に二箇所蛭に血を吸われていることに気づいて、どう対処すればいいか焦ったが、そのまま寝た。

 

 


 

Tags: , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts