ポカラで日本人と、日本食を食べる | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

ポカラで日本人と、日本食を食べる

th_IMG_0775-t.jpg

トレッキングが終わり14時にポカラに着く。

 

着いてからPaypalを使ってなんとか支払うことができた。良かった。

 

1時間後ぐらいにTwitterで連絡をくれた司(@tsukasaigarashi)とでっち(@de_de_deeeechi)とポカラのゲストハウスで会う。

 

歩いて2分もしない距離にお互いのゲストハウスがあったのは笑った。

 

二人とも世界一周中の4年次休学学生で、司は修行をしに世界一周の旅にでてるらしい。インドをチャリで一周するとか。期待。笑

 

でっちは関西の学生で、この旅を通して世界中の人の夢や志をボードに書いてもらって集めているそうだ。

 

久しぶりにこんなに日本人の人と話して、力が抜けた。

 

宿も彼らが止まっている日本人宿、ペンギンゲストハウスに泊まることにした。

 

お昼夕食と、近くの日本食のお店に行き、昼はカツ定食で、夜は生姜焼き定食を食べる。

 

日本食が最高に美味しくて、味噌汁をお替わりしたいぐらいだった。

 

今回のネパールでの出会いで最も衝撃的だったのが、小川さんという人との出会いである。

 

小川さんは半盲者で人の10%くらいしか見えていず、その状態今まで何ヶ国も世界を旅をしているという。

 

僕は、その姿に言葉で言い表せないくらいの人間の底力、強さのようなものを感じた。とにかく衝撃を受けた。

 

小川さん曰く、世界を知りたいから世界を旅しているそうだ。

 

そこには、なんで?という言葉は必要はなく、人間の知りたいという根源的欲求そのままだと感じた。

 

宿に戻って、漂流教室を全巻読む。

 

宿には三ヶ月も滞在してる日本人も何人かいて、9ヶ月ぶりに沈没という言葉の意味を再確認した。

 

明日からインドに行く予定だったが、トレッキングの疲れもあったし出発は明後日にすることに。

 

G三匹と寝る前に格闘し、その日は1時くらいに寝た。

 

 

 


 

Tags: , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts