ラダックにある湖、パンゴンレイクへ | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

ラダックにある湖、パンゴンレイクへ

レー パンゴンレイク ラダック

レー パンゴンレイク ラダック

レー パンゴンレイク ラダック

7月21日 レー

朝6時に目が覚め、6時30分に待ち合わせの場所に泊まる。今日はパンゴンレイクという、レーから5時間程度の場所にある湖に向かう。デリーであった日本人の人が、絶賛していて、一度行ってみたかったのだ。

 

レーから、パンゴンレイクやヌブラ谷へ向かう際にはILPという名のパーミッションが必要だ。それは旅行会社を通して申請する必要があり、またそれは二人 以上の申請でなければ承認されないというものである。昨日はたまたま話したことがあったオランダ人がパンゴンレイクに行くということで、一緒に申請して、 行くことになった。

 

パンゴンレイクまでは乗り合いジープで向かう。この日僕は7人の乗りのジープに乗り、向かった。

レー パンゴンレイク ラダック

レー パンゴンレイク ラダック

レー パンゴンレイク ラダック

レー パンゴンレイク ラダック

途中、パンゴンレイクに行く前に5000mの山を超えたりと、途中の景色も素晴らしく綺麗だったが、パンゴンレイクはもっとすごかった。標高3000mを超えるこの場所に、これだけの大きさの、透明度の高い綺麗な湖が広がっていることが自分にとって驚きでしかなかった。パンゴンの湖の水は少し塩っぱかった。

レー パンゴンレイク ラダック

レー パンゴンレイク ラダック

途中TSUMUGIバンドを被写体に撮りまくったりして。

レー パンゴンレイク ラダック

レー パンゴンレイク ラダック

パンゴンレイクでは、大体2時間程度いた。往復で10時間程度かかるため、そのくらいしかいれないのだ。

レー パンゴンレイク ラダック レー パンゴンレイク ラダック

帰りは何度か渋滞に巻き込まれて、その日は夜7時半にレーに戻った。

 

 


 

Tags: , , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts