ケイロンからマナリーへ。 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

ケイロンからマナリーへ。

th_IMG_2381-t.jpg

7月27日ケイロン→マナリー

ケイロンのバスの出発は、4時。チケットの販売は3時だったので、それまで寝ることにした。バスには誰も人がいなかったので、席を3つ使って寝っ転がった。久しぶりに、身体を伸ばして寝た気がする。

3時20分、バスに乗り込む乗客の音で目が覚めた。チケット売り場には行列ができていた。これで乗れなかったらシャレにならない。なんとかチケットは買えたが、後ろから二つ目の最悪の席だった。4時にバスが出発するも、前部座席の二倍くらい揺れる。というか跳ねる。何回も体が宙に浮いた。頭とガラス窓が何度もぶつかりコブができた。痛い。

th_IMG_2411-t.jpg

th_IMG_2404-t.jpg

バスに乗って5時間がたった時、崖に一台の石油タンクが転がり落ちてるのを見た。ラダックの車移動は平気で崖10cmのところも通るし、普通に狭いところで追い抜きもする。落ちたら死ぬんだろうなって、その石油タンクを見て思った。130RSの値段に自分の命を預けている。値段が高ければいいというわけではもちろんないんだけれど、その事実になんとなく身震いがした。

th_IMG_2370-t.jpg

そうこう考えているうちにマナリーに着いた。レーから31時間の陸路移動。正直疲れた。

 

何かご意見があれば、下のFacebookコメント欄か、Twitterにご意見いただけると嬉しいです。

よかったら、クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

電子書籍化プロジェクトに挑戦してます。

https://readyfor.jp/projects/facebook_worldtrip


 
«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts