再びデリーへ。 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

再びデリーへ。

デリー

デリー

8月3日 デリー

運転手に起こされ、バスを出たときそこはニューデリーではなかった。100以上のバスが停まれるバスターミナルだった。バスを出た瞬間、5人くらいのインド人に「タクシー?タクシー?」と囲まれる。朝4時なのにほんと元気。ニューデリーに行きたいんだと言ったら、ここから20kmかかると言われた。「ありがとう。歩いて行くよ。」と適当に流して、「ニューデリーに行きたいんだ」と、まともそうなインド人に聞いたら、どうやらニューデリー行きのバスが出ているとのことで、僕はそのバス停へ向かった。ああ、めんどくさいところに降ろされた。

デリー

バスで5時に日本人ゲストハウスのパヤルに着き、11時まで寝て、先日お世話になった横山さんのオフィスに向かった。日本にいる親から新生銀行のカードを横山さんの会社のオフィスに送らせてもらって、それを受け取りに向かった。新生銀行のカードはPlusという海外のクレジットカード?と提携していて、多くのATMでお金を下ろすことができる。僕はVISAカード、しかも学生枠で5万円しかATMで引きおろすことができないVISAカードと、ATMの使えないセゾンのアメックスしかお金を得る手段を持っていなかったため、どうしても海外のATMを利用できる新生銀行のカードが必要だった。というわけで、日本にいる親にカードを作ってもらい、送ってもらった。ただインドの輸送インフラは不確定なため、確実に届けるために送料に5000円もかかってしまった。いつも本当にありがとう。ちゃんと日本に帰ったら返します。

新生銀行のカードを受けとった後、横山さんにランチをご馳走になった。日本の学生の起業の話しからインドでのビジネスの話まで色々お話しした。ほんと感謝です。

デリー大学

デリー大学

横山さんとのランチ後は、Facebookでコンタクトをとっていた、インド工科大学(IIT)で助教授をされているグッパさんとお会いした。近いうちレポをアップするが、色んな気付きを得ることができた。

デリー

夜はポカラであった司と2時ぐらいまで語る。一度旅で出会った友人との旅の話はとても楽しかった。


 

Tags: , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts