京都、石川県のコワーキングスペースに行ってみて思うこと。 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

京都、石川県のコワーキングスペースに行ってみて思うこと。

今回の放浪で2件、コワーキングスペース(シェアスペース)にお邪魔してきました。コワーキングスペースとは、その名の通り、共同の働く場所。今回の旅で縁があって訪れることに。色々思うことがあるので、紹介も兼ねて載せたいと思います。

 

一つめは、京都の町家スタジオ

写真は町家スタジオHPより

京都の今出川駅から徒歩10分くらいにあるこの場所には、1階が作業、打ち合わせができるシェアスペース、2階がシェアオフィスとなっていて多くの企業さんが入っている。定期的にイベントをやっていて、人と人とが繋がる場所になっています。

町屋のあの独特の雰囲気で、MacやPCでカタカタやって集まってる様はとにかく異様。たまに目に入る庭が、とても綺麗で癒されます。

館長のたなかゆうやさん @yuuya0108 は、めちゃくちゃ人柄がいい人で、あーこの人が街のハブになってるんだなーと感じさせてくれる人でした。京都に行って、熱い人に会いたい、面白い人に会いたいっていう人は是非町屋スタジオに訪れてみるのをおすすめします。行く際は、町家スタジオに連絡しておくといいかと。

 

 

2つ目は、石川県野々市にあるCafe? IKAGAWA DO

記念に撮ってもらいました。右が店主の五十川さん 

 金沢駅からバス、徒歩含め40分くらいにある場所。夜25時に開店しているということで、夜22時お邪魔してきました。

店長の五十川さんは、カフェ経営から、Webデザイン、マーケッターとマルチにこなす人。五十川さんの話はめちゃくちゃ面白くて、とにかく熱い。金沢の魅力、ヤバさを存分に聞かせてもらいました。

ここは、町屋スタジオでお会いした江口さんという方に紹介してもらいました。とっても素敵な空間で、東京にも欲しいと思ってしまうくらい。石川県に住んでいる人、石川県に行く予定がある人は、是非是非訪れてみてください。Facebookページはこちら→ IKAGAWA DO

 

この二つのコワーキングスペースに行って思ったのは、コワーキングスペースは地域の草の根運動が起こっている、これからの新しい流れの震源地なんだなーということ。何かやりたい、日本、地域を面白くしたいっていう人達が集まっている場所。町家スタジオ、IKAGAWA DOは東京にいても中々会えないような、熱い、面白い方達が集まっていました。

「回答は常に個人の中にあり、その個人のパワーの集合が新しい時代を作る。」という言葉が最近頭を巡ってて、まさにその言葉を思わせてくれる二箇所でした。

僕の旅でメインとしているのは、やっぱり人なんです。観光っていうのは一つの土地の側面でしか無いし、やっぱりその土地の美味さを教えてくれるのは、現地にいる人。まず最初に人が集まるcafeやコワーキングスペースに行ってみて、そこで情報収集して、その土地を巡り始める。そういう旅の仕方もありだし、色んな人にしてもらいたいなーと思います。

 

 

▼ヒッチハイクしてみたい!っていう人向け。

ヒッチハイクをしたい人に捧ぐ、ヒッチハイクテクニックのコツまとめ | Hibilog

 

 

 

 


 

Tags: , , , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts