夏なのに心地良い、京都の鞍馬山〜貴船巡り | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

夏なのに心地良い、京都の鞍馬山〜貴船巡り

京都から1時間の場所にある、鞍馬山に行ってきました。行ったきっかけは、某メルマガで鞍馬山を薦めていたことから。夏なのに涼しいとのことで、電車で1時間をかけて鞍馬山の麓である鞍馬まで行きました。

 

鞍馬山への入り口。外国人も何人かいたりして。

 

本当は1時間程度かけて上まで歩こうと思ったのですが、雨が降ってきたため、ケーブルカーで山頂付近まで。

 

大体15分くらいかけて、ケーブルカーから頂上まで散策。

 

自分の写真の下手くそさに泣きたくなりますが、写真では表現できないくらいきれいな景色でした。山頂ということ、雨が降ったこともあり、なんとも言えないくらい心地良い空気。久しく山は登っていなかったのですが、悪くないです。

 

 山頂にあった木。1ヶ月程度でここまでいったらしい。生命力すごい。

 


1時間ぐらいのんびりして、持ってきたノートに色々考えをまとめながら、過ごしました。いい時間。

 

帰りは来た場所からではなくて、奥の院参道を通り、貴船まで下山。

 

根っこが神秘的でした。こういう所で鬼ごっことか絶対したくないなーとか思いつつ、普段歩かないような足元で一人テンション上がったりして。

 

 

大木。

 


至る所にこんな木々が。色んな発見がありました。

 

貴船に降りて散策。 この赤がとっても良くて、頭から離れられない。

貴船はバックパッカーを背負った学生が行くような場所ではなくて、完全浮いていました。上記の写真は川下に木床を引いてる写真。川床料理の一つも二つも違う桁に驚いて、貴船口まで歩いて帰りました。死ぬまでに一回、ここの一番高い料理を食べてみたいです。

 

鞍馬山は京都の中心部から1時間くらいで行けるので、京都にいって涼みたい!軽く山登りたいという人には、鞍馬山〜貴船散策はおすすめ。6時間あれば、京都駅から下山、京都駅まで贅沢なのんびりした時間が過ごせます。

山は自省的になれるので、いいなーと改めて思いました。冬が来て登れなくなる前にどこかに行きたい。

 

次回は金沢の兼六園編!


 

Tags: , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts