21世紀美術館に行ってきました。 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

21世紀美術館に行ってきました。

夜は、カーロカーラの小谷社長の家に泊まらさせて頂きました。前日が漫喫だったので、一気に疲れが癒されました。ありがとうございます!

小谷さんに駅まで送ってもらった後、加賀温泉に行きました。その後、まさかのまさかでカメラの充電器を小谷さんの家に忘れていた事が発覚。Facebookで小谷さんに連絡をしたところ、小西さんが駅まで届けてくれました…!!ありがとうございました…!!

 

この日は、一昨日行けなかった21世紀美術館に行ってきました。その名のとおり、現代芸術が集まってる美術館。特に何があるかしらなかったけど、なんとなく名前的に面白そうなので行きました。思い切ってる感じがいい。

 

まず美術館に入って、目に入ったのがここ。30秒くらいの動画なので、良かったら見てください。

 

実はこれ、ガラスの上に1センチほどの水がひいてあって、それが風になびいて、実際のプールみたいな感じになってるんです。

 


よく思いついたなーとしか思えなかった。楽しい。

写真が撮れなかったので、上手く伝えられないですが、他の芸術作品も楽しい作品が多かったです。特に草間彌生の暗闇で怪しく光るドットは、素晴らしかったです。大体1時間半くらい関内をぐるぐる回って、館内のソファーで30分くらいゆっくりしていました。美術館に行くと、楽しくて満たされるんだけど、頭が疲れます。

美術館の外にあった作品。

子供。

 

お昼は、21世紀美術館の目の前にある喫茶店でランチ。店頭に値段が一切無かったので、ちょっと緊張しながらもはいるも、割と手頃な値段でした。

本日のランチ、650円。

 

その後は、日が涼しくなってきたので、21世紀美術館の外庭で1時間ほど転がっていました。東京にいると、あまり空を見る時間がないんですが、やっぱりそういう時間って必要だよなーと寝転がりながらしみじみ。

 


その後は、鈴木大拙さんの記念館へ。

 

その後は、終電で京都に着きました。電車もバスもなかったので、ゆうやさんのシェアハウスまで歩いて2時間半かけていきました。タクシーの人に2千円と言われ、だったら歩くよっていって歩いたはいいけど、バックパックを背負っての8キロはなかなかしんどかった。。なんとか無事たどり着けて良かったです。

 

次回は、奈良編。今回の旅の最終日です。


 

Tags: , , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts