奈良から大阪へ行き、大阪からJETSTARで東京へ | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

奈良から大阪へ行き、大阪からJETSTARで東京へ

10時くらいに目覚め、向かうは奈良。1年半前に、東京で会った薮内君に会いに行きました。

 

13時くらいに会い、まずはランチ。

各々がここ一年半やってきたこと、今後やりたい事などを話したりしました。

彼は奈良に多くの観光客を引っ張ってきたいらしい。

軽くブレストしつつ、一つ出たのが

cafe兼シェアスペース、外国人向けの観光案内所を作れば面白いんじゃないかという話。

そこに奈良で、インバウンド観光で動いている方、草の根的に動いている人たちが集まる場所にして、外国人絡めて何か面白いことできたらいいんじゃないかと。

完全今回の旅の体験ベースのアイディアで、ごちゃごちゃしてますが、何かそういう場があっても面白い気がしてます。薮内くん、頑張って。笑



ランチ後は、今回の旅で壊れたサンダルの一時しのぎとして、100均のサンダルを買って、海龍王寺に。

大学の後輩の子が世界一周に行くということで、お守りを買ってあげたいんだけど、薮内君いい所しらない?と相談したところ、教えてもらったのがここ海龍王寺。海龍王寺は、昔遣唐使が旅立つ際の祈りの場所として機能してたらしいです。

ただ残念なことに、結局龍安寺は僧の方が仏教研修か何かで休みで、春日大社へ行きました。お守り買って、奈良駅へ。

 

奈良駅へ向かってる途中に見たお店。TABI-JI。外国人にかなりうけてるらしい。

 

せっかくなので、たびの靴下だけ買って、大阪へ。薮内くん、色々案内してくれてありがとう!

 

大阪に着いてからは、銭湯に入って、マック、ガストをはしごして、朝6時に空港へ向かいました。難波から関空までは大体1時間。


 JETSTARの様子。LCCだけあって、一番端っこにありました。


Webチェックインして、セブンで用紙をプリントアウト。

乗った感想としては、AirAsiaなどの他LCCと変わらないなーという印象。ただ、就航したてだったせいか、客室乗務員さんの雰囲気がピリピリしていました。

僕の席の隣が非常口だったのですが、いざ事故が起こったときように、2分ほど教育を受けました。ただ隣が非常口だった分、座席がゆったりしていたのは良かったです。

関空から成田までは、1時間15分。で、成田から新宿までは1時間ちょっと。結局電車交通費2000円+飛行機代8000円で、1万。そこに搭乗の待ち時間を入れると+40分。大阪の中心から東京の中心まで1万円で4時間。うーん、これだったら新幹線のほうが費用対効果高いなーと思いつつも、国内LCCを体験してみたかったので、後悔はしてないです。

国内LCCは、日本国内で比較すると安いですが、海外と比較するとまだまだ高い。今後に期待です。

 

今回の11日間を振り返ると

1日目 横浜→名古屋

2日目 名古屋→京都

3日目〜6日目 京都(ヴィパッサナー瞑想)

7日目 京都

8日目〜10日目 金沢

11日 奈良、大阪

 

今回の旅は、想像以上に人の縁に恵まれ、濃く充実した時間を過ごすことができました。

「移動距離とアイディアは比例する」

「原体験にこそ価値がある」

この二つは、どこか旅に行くたび感じます。

今回の旅を次につなげつつも、またふらっとどこかへ行きたいです。

 


 

Tags: , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts