大分の秘湯「蛇ん湯」と市営「竹瓦温泉」 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

大分の秘湯「蛇ん湯」と市営「竹瓦温泉」

大分と言えば、別府温泉。日本で一番湧出量の多い温泉がある町であり、世界でもアメリカの国立公園に続く二番目の場所。なんで、大分に来たかっていったら、温泉に入りに来たからです。と答えます。

この日は、大学の友人と、大分の三大秘湯の1つである、「蛇ん湯」に行ってきました。別府駅から車で大体20分程度。最初道を間違えてしまって、時間がかかってしまいました。本当にこんなところに温泉があるのか、、そう言いたくなるような場所にある蛇ん湯。中々ハードな山道の中にあり、車を綺麗な状態で保ちたい、そんな人にはあまりオススメ出来ない場所です。

オープン脱衣所。

太陽が眩しい。お昼1時からの露天風呂は、とっても気持ちよかったです。場所によってぬるい場所、熱い場所とあり、出たり入ったりしながら30分程度のんびりしました。

温泉のいい所は、”何も考えられなくなる”ところなんだろうなーと、思います。どれだけ悩み事があっても、迷走してても、温泉に入っている一時は、忘れさせてくれる。人類が初めて温泉に入った時の衝撃と感動は、きっと凄まじいものだったと思います。笑

ちなみに、ここは混浴です。僕らが出る頃に、男女グループが来てました。

今日は温泉めぐりしよう!!、という当初のモチベーションは、蛇ん湯で大分満たされてしまい、1時間半ほど車で爆睡してしまいました。いや、でももう一個だけ行っとこう、というので行ったのがここ「竹瓦温泉」。

1回100円。

住民から観光客まで、わんさかいました。ちなみに、ここの温泉のスタイルは僕にとって中々衝撃的で、、、、男子湯の扉を開いた時の感覚は忘れられそうにないです。是非、別府にいく際は、訪れてほしい場所です。

 

蛇ん湯の行き方 → 別府温泉 ヘビん湯

竹瓦温泉の行き方 → 竹瓦温泉

.


 

Tags: , , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts