Playful Shadows ー Exbition By NENDO | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

Playful Shadows ー Exbition By NENDO

招待券を頂いたので、西武の7階で開催されていたPlayful Shadowsに行ってきました。

NENDOは佐藤オオキさんが中心としたデザインの会社。東京とミラノにオフィスがあり、世界中を飛び回っているそうです。光と影の使い方が絶妙で、2周、3周としてしまいました。

小学校の頃からの友人と。1年ぶりだったのですが、びっくりするくらいにナチュラルな感じに。まぁ、お互い根っこは変わっていなかったですが笑

影の木

中田英寿氏とのコラボ作品も。

augment5のIssei Miyakeの作品も映像で流れてて、つながるなーと。この映像も、とっても好きです。

東京って本当に多くの展示会が開催されているなぁ、と思います。招待券をくれた友人が、「東京はアートが最も集まる街の1つだ」といっていたのですが、先日のArtFairTokyo、HOUSE VISIONに行ってみて、ようやく腹落ちした感じがします。Playful Shadowsはもう終わってしまったけど、渋谷西武8階の展示会場は、中々穴場な気がするので、30分、1時間の空きができたときは、ちょくちょく寄っていこうと思います。

 

映像関連、芸術関連記事をまとめてみました。

「映像・音・芸術・本」関連記事まとめ


 

Tags:

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts