はじめての「明石焼き」 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

はじめての「明石焼き」

 

スタバの後は、神戸出身の坊君に会いました。坊君と @hayarbus 知り合ったのは、2月に行った和歌山新宮の共育学舎。熊野古道の行き方から、ルートから、色々お世話になりました。僕の弟 @ao_kiken ともフィリピンで会っていたりと、色々繋がっていたりして、相変わらず世界狭い。笑

ヤマダ電機で瀬戸芸用に広角レンズを購入し、明石焼きに連れていってもらいました。兵庫明石市発祥の料理で、たこ焼きの源流のものだとか。

明石焼き、美味しかった!柔らかくて、たこ焼きとは全然違う。

つけて食べる。

たこも美味しかった。辛子酢味噌との相性が絶妙。

パンから、ケーキから、神戸に地があるものが多い。それは、明治時代の外交のハブとなったことが大きい。この一日で、自分の中の神戸という街のイメージが、大分広がったのと、もっと色々見たくなりました。次は高架下散策とケーキ屋巡りしたいな。笑

坊くんは今後、実家のケーキ屋の台湾進出、立ち上げに携わっていくそう。台湾に行くことになったら、絶対行きます。その時までに、色々形にしておきたい。また、会える日を楽しみにしてます。

次の日からは、香川です。丁度1年ぶり。旅中には、中々ブログは書けないのだけど(上手く消化できない)、こういう風に旅を振り返りながら、文章を書いていくのは楽しい。後7回くらい続きます。

 


 

Tags: , , , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts