中野にある、居心地のいいBAR「Selene」 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

中野にある、居心地のいいBAR「Selene」

先日、親しい友人に「中野に連れていきたいバーがあるんだ。行こうよ。」と誘われたのを機に、バーにはまってしまいました。

自分とゆっくり向き合いたいけど、1人で家でいるのもあれだし、誰かを誘いたいけどそんなテンションもない、そんな時に行きたくなります。つい先週も、ちょっと考えが煮詰まっちゃって、頭が上手く働かなくなって、帰りがけにふらっと寄って来ました。行ったのは、友人に紹介された所でもある、中野にあるバー「Selene」

2杯くらい飲んで、1時間ちょっとで帰ろう。そんな風に思っていたら、お客さんが誰もいなくて、マスターと話が弾んで結局3時間くらいいてしまった。どうやったら日本酒を世界に出していくか、そんな話ばかりしていました。

マスターは博識で、僕が知らない世界から、色んな情報を引っ張り出してくる。この器、どこのなんですか?って聞くと、一つ一つにストーリーがあって、これは江戸時代ので、とか、そんな色んな話が聞ける。返ってくる答えがいちいち面白いから、色々と質問を投げたくなる。

日本酒を急須で飲むなど。美味しかった。

お店に入った時に花が客に見えるように、って、聞けば聞くほど、色んな仕掛けを説明してくれる。

流れてくるクラシックも心地いい。

一通り飲み終えると、お湯を沸かしてくれて。

抹茶。これがまた美味しいです。

3時間お客さんが僕以外いなかったので笑、たまたま一眼を持っていたのもあり、カメラの練習がてら撮らせてもらいました。

「写真もあるので、ここのブログ書きますよ。なんかもっと色んな人に知ってほしい。」ちょっと気持ちよくなって、そんなことを言ったら、「じゃあ、ブログを見たって言ってきた人には、抹茶とか、何か出しますよ」という話に。というわけで、「青木のブログを見た」と言うと、何か一杯出してもらえるみたいです。ちなみに、僕には何もなくて、ゲームみたいなものです。何人行くかな。笑

なんというか、大学生こそ、こういう所に行ってほしいなーと思います。ちゃんとしたバーに行ったことは、世界一周前に渋谷の某バーに連れていってもらったきりで、大学時代に行ったことがなかったんですね。行きたいけど、お店を知らないし、どこ行っていいかわからなくて。でも、学生時代に知ってたいたら、行きたかったなーと思うお店でした。

マスターさんも、お店の雰囲気もすっごくいいので、良かったら是非行ってみてください。

 

Bar Selene

20:00~4:00

東京都中野区中野5-55-3




 

Tags: , , , , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts