高城剛「Life is a journey〜人生は、旅だと思う〜」 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

高城剛「Life is a journey〜人生は、旅だと思う〜」

たまたまネットで見かけたので、鑑賞用の意味も込めて、貼り付けておきます。2004年に夏の3ヶ月3週間の記録を、高城剛さんが映像に残したもの。

サッカーの中田ヒデが出たり、リラの僧院が出たり、打ち合わせの数が最後に出てきたり、かなり面白い。「高城剛さんの生き方」の記事で載せた映像も好きですが、こっちも良いです。好き嫌い分かれそうですが。笑

高城さんのように仕事をして生きるって、簡単ではなくて、何かを作れる人じゃないと難しい。自分が体験したことを、アウトプットに活かして、そこで対価を得て、を繰り返す。出稼ぎのように、世界のお金がある場所を探し当て、人と物を繋いで、新しいものを作っていく。それが今、イビザなんだと思います。

今、日本でもLCCが普及して、本当に安い値段でいろんな場所に移動することができます。

移動することによって、新しい世界に触れることができる。それにより、自分が普段いる場所を新しい目線で見ることができ、より色んなアイディアが出てくる。高城さんの言う、「移動距離とアイディアは比例する」はたぶんこのことで、この流れを上手く掴むのが、これからの時代にとても必要なことなんだろうと思います。

 


 

Tags: , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts