「優秀なセールスマンと南の島」の話 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

「優秀なセールスマンと南の島」の話

ダハブ Deep Blue

ダイバーの聖地「ダハブ」/エジプト

 

ある優秀なセールスマンが

なにもない南の島に目をつけて、多くの商品を持って出向きました。

 

毎日毎日汗だくになりながら訪問販売したのですが

その島の人たちはまったく商品を買う気配がありません。

それどころか、働く様子もありません。

 

そこで優秀なセールスマンは、その島の人に聞いたのです。

 「いったい、なんで働かないんだ?」

 

そうすると、その島の人たちは逆に聞き返しました。

「いったい、なんでそんなに働くんだ?」

 

もちろん、セールスマンは

「いっぱい働いて優秀な成績を残して大金持ちになって、大きな家を買って、、、、」

と勝ち誇ったように言いました。

 

島の人たちは、「それで、その後どうするの?」と聞くと

「働かないで、美味しいものイッパイ食べて、毎日のんびりして、、」

と言うと島の人たちは、こう言ったのです。

 

「なんだ、それならもうやってるよ!」

 

 

 

これは高城剛さんのメルマガのQ&Aにあった物語で

とても面白いなぁと思ったんですよね。

このあと、このサラリーマンの人生がどうなるか気になる所ですが

この話にあるように、自分が本当に求めているものは以外なところにある。

なんてことは少なくないです。

 

 「就活に失敗して死にたくなるくらい悩んだら、エジプトのダハブに行ってみるのもいいと思う。」

以前こんな記事を書きましたが、未だにこの考えは変わっていないです。

自分が何を求めてるのか、何故それを求めてるのか。

生きることとか、お金を稼ぐとか、好きなように生きるとか

まわりくどく考えないで、もっとシンプルに考えたほうがいい。

そう思えるような物語でした。

.


 

Tags: , , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts