24歳になりました。 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

24歳になりました。

本日、24歳になりました。

22歳から23歳を迎えた時よりも、年を取ることに重みを感じました。

SNSやメール、電話など、多くのお祝いの言葉をありがとうございます。

少し溺れそうです。

 

ブログやSNSだけみたら、こいつは一体何をやってるんだ

という人もいると思いますが、なんとか生きています。

 

今日2時間くらい都内を歩いて

人生や時間ってなんだろうってひたすら考えていました。

「24」という数字にまとめてしまうとボヤってしすぎて

日数だったり、分だったり、秒に分解していったら

その数字の大きさにクラクラしました。

でも、今この一瞬も時間は流れていて、増えていて

自分という人間が、時間と共に膨張していっている感覚にに襲われました。

 

23歳は22歳よりも時間の流れが少し早かったです。とにかく悩みました。

自分は何がしたいんだろう、自分には何ができるんだろう、そうひたすら葛藤していました。

無理に答えを見つける必要なんかないんですが、とてもとても必要な気がして

今もこれでいいのかな、って確認しながらも歩を進めています。

 

24歳はもっと自立できるようになりたいと思います。

金銭的な意味よりも、意識的な意味の方が強い。

 1人で何かをするのは比較的やってる方なのですが

人と一緒に何かを作っていくのがやっぱり下手だなーと思いつつ

ここだよなーという気がしてならないです。

 

ただ、周りの方たちのおかげで色んなことが起こりました。

何もできていない状態ながら

「日本のものを世界に出していきたい、インバウンド観光に携わりたい」

といたるところ言っていたのですが

そのおかげか、着実にそのやりたいことに近づいています。

本当に感謝しています。

 

「もう24歳かぁ、人生早いなー。」

今日だけで10回くらい言っているのですが、日が経つに連れその回数が減っていって

「24歳」に違和感が無くなっていくんでしょう。

 

この1年、自分の中で結構勝負だと感じています。

相変わらず多くの人に迷惑をかけてしまうと思いますが、、

今後ともよろしくお願いします。

 

青木 優

 

去年のエントリー

人生の醍醐味は、「不安」を楽しむこと


 

Tags: , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts