仕事中にSNSを強制的に禁止する、禁断のアプリ「SelfControl」 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

仕事中にSNSを強制的に禁止する、禁断のアプリ「SelfControl」

仕事がらMacを使うことが多く、またSNSもよく使います。半分以上の仕事がFacebookメッセージを通して動き、TwitterのTLで新しいアイディアの着想につながる、なんていうこともあり、今や生活する上で切っては切り離せないものです。ただ、その分だらだらと使いすぎてしまうこともあり、SNSの使用を制限するツールを最近使い始めました。

今回紹介するのは、「SelfControl」というMacのアプリです。これはドメインやIPアドレスでサイトのアクセスを制限するというもの。時間は15分から24時間の間で設定することができます。説明する必要もないくらいシンプルなアプリなのですが、軽くキャプチャーを使って紹介します。

 

アプリはここからDLできます。これが設定の画面。とりあえず今回は1時間半の設定。

仕事中によく見てしまうサイトドメインを指定。他にも色々あるのですが、あえて隠してます。

で、Startボタンを押すとアプリが始動します。こんな感じに時間が出てきて、その間は再起動しても指定したサイトにはアクセス出来ないそうです。

 

僕は、この1時間半は〇〇する、という時にこのアプリを起動して使ってます。このタイマーが、意外と集中させてくれます。

最近仕事して思うのは、複数のことを同時にするのは非効率であるということ。結局どっちつかずになって、SNSなどの楽な方向に逃げてしまう。ものを考える時と情報収集する時間はしっかり分けたほうがよく、そういったメリハリを作る上で、こういったアプリを使用するのはありだと思います。

このアプリを使っている時でも、いつもの癖でsafariを立ち上げ、facebookを開き、「あ、繋がらない」ということがよくあるのですが、、、なんだかんだ自制に繋がっています。

割と有名なソフトですが、まだ使ったことが無く、SNSをだらだらと使ってしまう方は是非使ってみてください。

 

SelfControl

 

 

 


 

Tags: , , , , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts