おいしい古酒と、おいしい魚介料理が食べれる和食屋「恵比寿 庵狐」 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

おいしい古酒と、おいしい魚介料理が食べれる和食屋「恵比寿 庵狐」

長年お世話になっている経営者の方から「日本酒を知りたいなら、古酒飲んでみたほうがいいよ。恵比寿の庵狐というお店がおすすめ。」と言われ、先週、人生の大先輩のkotomoさん、大学の友人のあやのと一緒に庵狐に行ってきました。

15年熟成の紹興酒。話に聞いていた通り、琥珀色していて綺麗でした。匂いも心地よく、甘い味わいが口の中でふわっーと広がり、体の中でくるっとお酒が回る感じ。初めての感覚で、とても心地よかったです。

古酒は、実は初めてだったんです。そもそも古酒ってなんだ?というレベルで。古酒とは、長期間貯蔵して、熟成させた酒のことをいいうそうで、昔はかなり製造が難しく貴重だったようです。

こちらは、ビートルズのミシェルをきかせながら製造したものだそう。1996年もの。とても美味しかった。

生うにとトリュフのご飯、うまし。

本クエのカブト煮。幻の魚らしいです。庵狐は魚介類がおいしいお店。魚好きな僕としては、たまらなかったです。

久しぶりに贅沢をしました。やっぱり東京って美味しいとこに溢れてますね。そして何より古酒にはまりました。またどこかの節目に、このお店に行きたいです。

もし行かれる方は、予約をおすすめします。平日でも混んでいました。

 

 –

庵狐 恵比寿店


大きな地図で見る

住所 東京都渋谷区恵比寿4-4-8 第一伊藤ビル

定休日  無休 /営業時間 18:00~4:00

電話:03-5789-9930

参考記事:最近何かと耳にする「古酒」、実は日本酒のこと

 

▼以前書いた中野のバー。近々行きます。

中野にある、居心地のいいBAR「Selene」 | Hibilog | 世界一周と日常と考察ブログ


 

Tags: , , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts