ブログのGoogle PageRankが5に!直近で改善したことなど | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

HibilogのGoogle PageRankが5に!直近で改善したことなど

このブログの合計記事数が、400を越えました。2年8ヶ月くらいをやっているので、3日に1回書いていることになります。特に厳密な成約をつけずに、僕自身がした体験や興味の幅とともに書いていて、それはこれからも変わらない予定です。

先日Hibilogで嬉しいニュースがありました。GooglePageRankが5になったんです。この数字の意味についてそこまで理解できていないのですが、個人ブログではあまりないです。

今回は直近で改善したこと、普段意識していることなどを書きまとめておこうと思います。ブログを運営している人に参考になれば嬉しいです。

 

 

直近で改善したこと

・タグをつけの整備

SEO周りを専門的にやっている経営者の方から、内部施策をしっかりやった方がいいよー。と言われました。具体的には「タグ」と「カテゴリー」の整備でした。

僕は今までタグを一切使ったことがなく、むしろタグの意味すらよくわかっていなかったのですが、8割の記事にタグをつけたことでIndex数が500ほど増えました。タグ付けをやった一週間後くらいに、ページランクが5になっていたので、効果はあったんじゃないかと思います。

 

・カテゴリーの整備

カテゴリーも視認性が高いように親カテゴリー子カテゴリーを作りなおしました。順番に関しては「00」「01」などをつけて再編集。モバイルの方はひどいので、現在デザイン全体を改善中です。

 

 

普段から意識してること

一過性の話題に乗っからない

以前「ブログを続けるために意識している6つのこと」でも書いたのですが、僕はなるべく流行りのガジェット記事やレビューは書かないようにしています。それで一時期的にアクセスが上がるのは分かるんです。でも、他の人も書いているし、それ自分がまとめてる時間ってどうなの?って思ってしまいます。

また、多くの人が書いていることをリライトしたレベルだと、Googleから重複記事に認識されないまでも、「似たような記事」という風に認識されるんじゃないかと。

 

・写真は自分が撮った物を使用

あとは、フリーフォトを使わないようにしています。便利なのはわかるのですが、写真の力が強すぎてどこか自分の文章と会わなかったり、胡散臭くなってしまう感じがします。

これも推測でしかないのですが、多くで出回っている写真を使った場合も、コピーコンテンツって見なされることもあるんじゃないかと。写真もブログの顔なので、自分の作りたい雰囲気とマッチしたものを使っていきたいです。

 

・自分自身が体験したことを書く。

プロジェクションマッピングに興味を持って、なにこれすごい!と思ったらプロジェクションマッピングについて書きますし、古酒に興味を持って、飲んで美味しかったら古酒について書きます。

基本的に自分が興味を持って、動かされて、体験して、人に紹介したいと思ったものを書き綴っていく。それが僕にとっても楽で楽しいし、自信をもって発信することができます。

 

 

以上、直近で改善したこと、普段意識していることを書きまとめてみました。この中でもタグとカテゴリーの整備は結構有効だと思うので、年末のWordpressの大整理をしたいという人は、是非一度見なおしてみてください。盲点でした。

最近、アウトプットにかけた時間や質が、どう自分の人生に影響するかを最近考えてます。金銭でも、PVでも、ブランディングでも、知識の整理でも、感性の記録でもなんでもいいんですけど、ちゃんと積み重なるものを作っていきたいです。

ブログに関して思うことはまだまだ沢山あるので、自分の中でまとまってきたら、また書いていきます。

 

▼「当たり前」に関する記事2つ。

自分の当たり前を、ブログにアウトプットすることについて

 

 

 

当たり前に見えるものほど、当たり前じゃない。 | Hibilog | 世界一周と日常と考察ブログ

 

 

 


 

Tags: , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts