イーモバイル「GL06P」を契約して3ヶ月 Wimaxと比較検討したことなど | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

イーモバイル「GL06P」を契約して3ヶ月 Wimaxと比較検討したことなど

名刺サイズなGL06P

一人暮らしを始めて、8ヶ月になりました。当然ながら家でインターネット契約はしておらず、最初の5ヶ月間はiPhoneのテザリングでネットを使っていました。でも、月の後半には回線制限がかかり、家で気軽にネットを使えない状態だったんです。

外では職場や公衆無線LANのWi2を利用していたのですが、移動中だとそれもなかなか大変で、先日イーモバイル LTEの「GL06P」を購入しました。いざ、モバイルルーターを選ぼうとすると、ほんといろんな種類のものがあるんですよね。。なんだかんだで1週間程度、比較検討に時間を使ってしまいました。

今回は僕が比較したモバイルルーターと、比較したポイント、GL06Pの使い勝手などを簡単に書いていきます。モバイルルーター契約を検討している人に、少しでも参考になれば嬉しいです。

 

WiMAXとの比較

WiMAXと比較したポイントとしては、東京以外で使えるかどうかでした。温泉JAPANで日本中の温泉を旅していた、たかちさんと香川で会った時に、「イーモバイルの方が圧倒的に地方でつながりますよ!街の雰囲気で、イーモバが繋がるかどうかがわかります。WiMAXはダメダメです。」と言われたのが頭に残っていて、これから地方に頻繁に行くようになるので、つながらないのはきついなーと思い、WiMAXは候補から外しました。あとはWiMAXは高層ビルだとつながりにくいとも聞いていました。

 

楽天スーパーWifi(GL09P)との比較

一番イーモバイルの中で迷ったのが、楽天のスーパーWifi。楽天のGL09Pは、月7GBまでしか利用できない、というのが厳しかったです。GL06Pは月制限がありません。ただ一日あたり366MB以上使うと、21時〜26時は速度制限がかかります。というので、夜はなるべく使わないようにしよう、という感じになりました。値段もGL09Pと比較しても3,000円程度と安いのもいいです。

 

GL06Pの使い勝手に関して

通信速度に関しては概ね満足です。爆速とまではいかないですが、思ったよりもサクサクです。HD動画のロードに時間がかかることもありますが、それも時々。小型の割には12時間も使うことができ、充電もUSBでできるのがいい。ただ、たまに電源が勝手に落ちます。長時間安定して使いたい場合は、Wi2や固定回線契約をおすすめしたいです。

 

3ヶ月使ってみた感想

月々3,000円のイーモバイルで、通信量を意識するというストレスがなくなったこと、移動の時間にできる仕事が増えたのが良かったです。引続き公衆無線LANのWi2は利用していて、場所によってWi2を使い、場所によってイーモバイルを使っているという感じです。

 

以上、イーモバイルのGL06Pを3ヶ月持ってみた感想などを書いてみました。何を買うでも契約するでもそうですが、まず自分が何を優先するかを決めて選ぶのがいいですね。今回僕は、「地方でも使える」「値段が安い」「通信量の制限がない」の3つを重視して探してみました。

一人暮らししていて家にネットがない人、頻繁に外でネットを利用する人におすすめしたいです。GL06Pの詳細はこちらです。⇨ Broad Emobile LTE

新しいのも出たみたいなので、そちらも検討するのもありです。ただ、そちらもGL09Pと同じく7GBで制限がかかるみたいです。

.


 

Tags: , , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts