日本全国のおいしい日本酒が集まる酒屋 中野「味ノマチダヤ」 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

日本全国のおいしい日本酒が集まる酒屋 中野「味ノマチダヤ」

中野と東中野と新井薬師前の間にある酒屋

半年ほど前に酒サムライの会合にお邪魔してから、日本酒を飲む機会がとても増えました。最初は仕事半分で接していたのですが、日本酒の美味しさにのめり込んでしまい、気づいたら自分で買うくらいになってしまったんですね。先日イスラエル人と日本酒を飲んだ記事や、恵比寿の庵狐で古酒にチャレンジしたのもその表れです。

以前、諸用でとあるお酒を手に入れなきゃいけなくなり、調べていて見つけたのが、中野にある酒屋「味ノマチダヤ」。軽い気持ちで足を踏み入れるも、どう考えても商売人の人たちが集まっている場所で異様な空気でした。みなさん、目つきが違う。

味のマチダヤは1953年創業し、日本全国の地酒、焼酎を取り扱っているお店。年商十億もあるような日本酒ブランドの経営者の方も「あのお店はすごい」と仰っていたので、相当なお店なんだろうと思います。お店に入れば入るほど、あらゆる土地の日本酒が目に入ってくる。先日、古酒を探すの半分、新しいお酒を探すの半分で行ってきました。2回目です。

 

多くの商品に手書きで説明が書かれている。撮影は、一言言えばOKでした。

梅酒も美味しそうなものが沢山。

古酒のコーナー。こないだ庵狐で飲んだ達磨正宗、酒古里もおいてありました。お店で飲むより、当然ですが安いです。

高い!

少し重い扉の中にある部屋。

この奥にも色々ある気がします。

撮ってとせがまれたので、一枚。かわいい。油断してたら、カメラ奪われそうになりました。

今回買った「菊姫」と「もぐら」。菊姫は石川県白山産、平成12年にできた熟成古酒で、とても美味しかったです。もぐらは鹿児島産で、パッケージに惹かれました。芋焼酎はちょっと苦手だったのですが、これは飲みやすかったです。お酒によって美味しい温度とかがあるので、もっと研究していきたい。

今、毎年かなりの勢いで酒蔵が潰れていっています。若者の酒離れが原因の一つと言われていますが、ちゃんと美味しい日本酒が僕らの世代に届いていないだけで、一度飲んでみたらはまってしまうという同世代の友人も多いです。

僕も、酒サムライの会合に参加するまで日本酒は古臭いイメージだったのですが、実はとても飲みやすく、味わい深い。そんな美味しいお酒が、ここのお店にはたくさんあります。同世代で日本酒好きが増えたらいいなーと思い、こんな記事を書いてみました。

味ノマチダヤ、興味がある方は是非一度行ってみてください。

 

味ノマチダヤ


大きな地図で見る

東京都中野区上高田1-49-12

定休日:火曜日

営業時間:10:00~18:30

 

訪日メディア立ちあげメンバー募集

日本の酒蔵も訪日メディアでは取り上げていきます。日本の価値のある文化を世界に出していきたい、残していきたい、そんな方は是非ご連絡ください。日本全国、国外の方からのご連絡もお待ちしています。国籍、年齢も問いません。一度お話しましょう。

《ご報告》株式会社Senを創業しました。

⇨ 訪日メディアのメンバー募集について

.


 

Tags: , , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts