道がジーンズ色?国産ジーンズの発祥地、岡山県児島に行ってきました | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

道がジーンズ色?国産ジーンズの発祥地、岡山県児島に行ってきました

児島駅を出てすぐの場所。

ジーンズの聖地・児島

コインロッカーがジーンズデザインに。

岡山は今回で二度目で、前回どうしても行きたかった場所がありました。それは日本ジーンズの発祥地である児島。岡山は紡績業で昔から盛んで、児島はその工場がたくさんある場所なのです。東京にある有名なアパレルブランドも岡山で作っているとかなんとか。

で、今回その児島に行ってきました。視察半分、岡山ジーンズを手に入れるのが半分、です。

 

ジーンズトリートの垂れ幕。児島駅から歩いて10分くらいの場所にあります。

ジーンズマップ。

 

ジーンズストリートに入って、まず驚かされたのがここ。道が蒼く塗られていて、白と赤の赤耳ラインが引かれている。ここの写真を、前日に岡大の荒木さんに見せられて、絶対行かなきゃと思いました。

本当にジーンズショップだらけ。

至る所にジーンズが吊るされてました。

ゆるきゃら?

ジーンズストリートで一番気に入ったお店が、JAPAN BLUE JEANSというところ。某サイト名をJAPAN BLUEにしようと思っていたのもあり、前々からこのブランドのことは知っていました。ジーンズストリートの端にあって、お店の佇まいを見た瞬間「あ、ここ良さそうだ。」って思ったんです。

お店に入って、店内を2周くらいして、何着か試着させてもらいました。店員さんの雰囲気もよくて、居心地がいい。しっかりとして、でも履いていて気張らない一着を見つけて即購入。10分位でサイズを調整してくれました。いやーいい買い物をしました。長く使えそうです。

JAPAN BLUE JEANSのロゴ。

 

児島は、岡山と高松の間にある駅。岡山からは電車で20分位で、高松からは30分くらい。なので、どっちかに用がある人でも行きやすい場所です。7月位に岡山に行くと思うので、また寄ってこようと思います。

ジーンズが好きな方は、是非一度足を踏み入れてみてください。普通に楽しいです。おすすめ。


 
«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts