訪日メディア「MATCHA」の1つのゴール | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

訪日メディア「MATCHA」の1つのゴール

先日の倉敷での撮影での一枚

 

会社を作って1年と9ヶ月が経ちました。先日、会社のメンバーに、この会社の1つのゴールを伝えました。頭の中ではわかっていたのですが、ようやく言葉にできました。

先日書いたとおり、僕はインバウンド観光の可能性を信じていて、その可能性を最大化させていきたい。せっかくやるならば、世の中に価値を問うような会社にしていきたいと思うようになりました。

それを先日の全体会議で打ち明けた時、「やりましょうよ。」って全員に言われたのが嬉しくてたまらなかった。今まで自分がゴールを不明確にしていたことで、失ったものが多くありました。それは自分の覚悟がなかった故です。

 

なぜ、インバウンド観光のメディアをやりたいか、何をやるかは会社を作った前から決まっていました。でも、それをどこまでやっていくかの腹を括ることができませんでした。

それがようやく決まりました。あとは、それをどうやって達成させていくかをとにかく頭振り絞って考え、実行していくしかないです。やるからには、上場させていきます。

想像もつかないくらい大変なんだろう、と今の自分と周りの先輩経営者を見ていて感じます。けれど、その意義も可能性も十分にあると思っています。そのために、できることを本気でやっていきます。

 

一緒にこのメディアを大きく飛躍させていくメンバーを募集しています。

編集者、マーケター、エンジニア、ライター、等々。Wantedlyで様々な職種を募集しています。フルタイムの方を探しています。興味がある方は是非ご応募頂きたいです。

編集 ⇨ https://www.wantedly.com/projects/18043

エンジニア ⇨ https://www.wantedly.com/projects/13997

海外マーケター ⇨ https://www.wantedly.com/projects/16080

.


 
«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts