櫻井孝昌さん | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

櫻井孝昌さん

自分の1番の恩師である、コンテンツプロデューサーの櫻井孝昌さんが亡くなりました。ニュースによると線路転落が原因とのことです。正直今も信じることができていなく、ただただ悲しいです。自分の記憶から櫻井さんがいなくなることはないけれど、追悼の意も込めて、今の感情を文章に残しておきたい。櫻井さんと会うことがなかったら、今の自分はいないです。

櫻井さんに知り合ったのは、大学3年の時。デジハリの杉山学長の講義のゲストとして来られていて、こんな面白い人いるのか、と衝撃を受けました。櫻井さんの講義を聞いて、海外に日本の文化を発信することに興味を持ったんですね。今、僕がこの仕事をしているのは、国際日本学部だったから、というより、櫻井さんに会ったからというのが大きい。櫻井さんが考える切り口から、視座や行動から影響を受けて、今の自分があります。

 

世界一周から帰った後、カタールに2週間アシスタントとして連れて行ってもらって、プロデューサーの仕事を目の前で学ばせてもらいました。「お前は、頭固いよなー。」とか言われたり、色々失敗して、目一杯怒られたのがなつかしい。ケチで、細かくて、丁寧で、世界中を飛び回り、国も人もたくさん巻き込んで、とにかく自分の体験を信じて生きる櫻井さんを、尊敬していました。僕にとって、大きなロールモデルの一人でした。

会う度に、「俺は青木のこと応援してるから、なんかあったら相談しろな。」って言ってくれて、ほんとは数えきれないくらい相談ごとがあったのに、バタバタして連絡ができていなかったです。せっかく家が近くなって、そろそろ飲みましょうよ、そんなことを連絡しようと思った時に今回の出来事がおきました。悔やんでも悔やみきれない。もっともっと話したかったです。もっといろんなことを教えてもらいたかったし、一緒に仕事をしたかった。

 

4年前の写真@高円寺

初めて自分をインタビューしてくれて、紙面に載せてくれたのも櫻井さんでした。自分の人生を大きく変える成功体験のきっかけを沢山作ってくれた方。

新しい人のつながり、面白い世界を教えてくれて、櫻井さんがいなかったら、起きていなかったことが世の中沢山あると思います。同時に、やり残したことも沢山あるはずです。櫻井さんの意志を、自分なりに形にしていきたいです。見ててくださいね。

心よりご冥福をお祈りします。

 

追記:

櫻井さんのFacebookに世界中からコメントがあったのを見て、本当にこの人はいろんな人に慕われていたんだな、とますます悲しくなりました。本当に惜しいです。

.


 
«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts