世の中は大きな海みたいなもので、立てた波は巡り巡って返ってくる | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

世の中は大きな海みたいなもので、立てた波は巡り巡って返ってくる

_DSC06035

世の中は大きな海みたいなもので、立てた波は巡り巡って返ってくる。

どこで聞いたかは忘れたのですが、今、この言葉が自分の頭の中で繰り返し巡っています。自分が作った小さなさざ波が、巡り巡って自分にいい形で返ってくることもあれば、嵐になって全てを壊しながら戻ってくることもある。

 

人に対してだらしない態度を取っていれば、その人がどれだけいい人であっても、見放されるかもしれない。逆に、誠実に接していればば、その分誠実な対応で返ってきます。

それは行動でなく、言葉でもそう。人に対して冷たい発言をしたら、冷たい言葉で返されてしまう。相手のことを思って言葉を発していれば、その分いい形で言葉が返ってきます。

 

人はそんなに完璧じゃないし、失敗してしまうのもしょうがない。失敗の繰り返しで、自分の輪郭を掴めていくので、むしろ必要なプロセスだと思います。

でも、なるべくいい波を立てるようにしたい。そして、悪い波が来た時に反動的に悪い波で返すのではなく、相手がなんでそういう態度や言葉を発しているかを、相手の目線に立って考えて、負の連鎖を止められるような度量を持ちたいです。

 

自分の言葉、行動で、目の前の環境や人生が作られていきます。

そんなことをよく考える1週間でした。

.


 
«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts