一貫性 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

一貫性

先日、豊島園の温泉「庭の湯」に友人と行きました。日中2500円で、夜6時以降のナイトパス1300円。都内にある温泉なので、とりあえず1回行っておこう的なスタンスでした。

行ってみて思ったのは一貫性がないなということ。広くて、一つ一つのエリアの雰囲気、泉質はいいのですが、エリア毎に雰囲気がガラッと変わりすぎて、移動する度に気持ちが冷めてしまったんですね。

 

これはメディアでも同じことが言えるなと思います。地域の情報発信をしているメディアなのに、いきなりまったく毛色が違う記事が載っていて、よく見てみたら広告と書いてあったりして。デザインもそうです。一貫性がきっと「らしさ」にっていくんだろうと思います。

「MATCHAらしさ」ってなんだろう。とよく考えます。機能という観点で言語化しようと思えばできるけれど、もっと決定的な何かがほしい。ずっとずっと考えているのですが、その「らしさ」をもっと明文化し、それを軸に、全体をブラッシュアップさせていきたいと日々頭を悩ましてます。

 

一貫性があって、読んでくれた人を冷めさせないものを作りたい。と思う温泉でした。次どこ行こう。NHKの清水さんに進められたことから、今、山梨の秘湯「奈良田」が気になっています。

.


 
«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts