オリンピックの見え方を変えてくれた五輪映像 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

オリンピックの見え方を変えてくれた五輪映像

gorin_jp

リオ・オリンピックももう終盤。そんな中で、繰り返し繰り返し見ている映像があります。

その映像は、電通のCMプランナーである東畑さんがFacebookで公開していました。テレビでは、100mの決勝前に流れていたそうです。とても素晴らしく、感動してしまいました。せっかくなので、このブログでも紹介させてもらいます。

 

gorin.jp 民放五輪 (1:30) 

1:30と短いので、是非見てもらいたいです。

僕はこの映像をみて、五輪の見え方が少し変わりました。この祭典を通じて、 一人ひとりの努力と共に、人が進化していく。どこの国だとか関係なく、力強くて美しいものに溢れている。商業的なものとか、そんなこと関係なしに素敵な場だな、と思わされました。

 

価値観を一歩前進させる映像

東畑さんが手掛ける映像が好きなのは、何かを前進させよう、良くしよう、というスタンスを映像から感じ取れるところ。

見た人の価値観を一歩進め、視座をあげる。何かを見る上で、いいフィルターを与えてくれる。

 

「祝!九州 九州新幹線全線開CM」の映像も好きです。

 

オリンピックも残り僅かですが、一つの見方も少し角度を変えるだけで、随分と変わる。この価値観が少しでも広がったらと思って、このブログで紹介してみました。

僕達が運営している訪日メディア「MATCHA」も、訪日客に対していい意味で価値観を広げるような、変えるような、そんな媒体を作りたいと思います。

 

見て欲しい映像

ジブリを彷彿させる秋田の映像「True North, Akita.」

「augment5」の日本紹介映像がかっこいいと話題に

.


 
«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts