国際日本学部設立10周年企画「卒業生の声」に寄稿 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

国際日本学部設立10周年企画「卒業生の声」に寄稿

meijin

自分の母校である明治大学国際日本学部が設立10周年になった。

 

今から10年前の18歳の時に入学してから、10年が経ったというのは正直信じられない。

大学の5年間もあっという間だったけれど、卒業してからの5年間も本当にあっという間。

 

山脇教授から、「10周年の卒業生の寄稿企画をやるから、青木くんよかったら寄稿してよ」と言われ、寄稿させてもらった。

山脇教授には、最近授業での登壇から、人のご紹介までお世話になっている。学部生のときは、なんだこいつは、、ってよく思われてたと思うけど、、。

 

最近、国際日本学部出身者でも、インバウンド系事業に関わる人と会うことが増えた。

星野リゾートやJEKI、JTBに勤めているなどなど。同期の友人が、外交官になっていたのも驚いた。

国際日本学部生こそ、もっとこの分野に入ってきてほしい。

 

僕は、国際日本学部に入っていなかったら、今この事業をやっていないと断言できる。

この学部にはこれからの日本で活きる切り口が沢山ある。得た切り口を元に、自分なりに行動して形にしていってほしい。

そんなことが少しでも伝わったらと思い、文章を書かせてもらった。

 

寄稿者の3割ぐらい知っている顔で、みなそれぞれの道で活躍していて嬉しいし、刺激になる。

将来一緒に面白いことをやれるよう、頑張っていきたい。

 

国際日本学部設立10周年企画 「卒業生の声」

.


 
«  // 

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts