2018年の抱負と目標 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

2018年の抱負と目標

th_mitake

御岳で食べたミニおせちが美味しかった。

 

新年2日間のネット断食を終えて、Facebookを見たら、色んな人のあけましておめでとうに溢れていた。普段Facebookに投稿していない日も、この三が日には投稿している。

その時に書いてあってよかったと思ったのが、新年の目標を書いている人が多かったこと。

 

なんだかんだ1年の目標って忘れてしまうし、しっかり書いていないと、あとで振り返ることもできない。

というわけで、新年の一記事目として今年の抱負と目標を書き連ねていきたい。

 

 

2018年の抱負と目標

・恩送りを意識する1年にする。

・健康に生活して、風邪を引かない。

・会社のメンバーが働きやすい環境にする。

・メディアのSSを2.5倍~4倍に。

・6期目の売上を前年の3~5倍に。

・訪日客の行動の可視化(MATCHAを通じて)

・過去累計5倍の資金調達

・投資家合宿を実施。

・引っ越す。会社からまた近くに。

・月1回1人合宿をする。

・年3回はマネージャー合宿をする。

・ミッション、ビジョン、バリューを体現し、浸透させる。

・世界最大の訪日観光プラットフォームになる。

・ミッションに貢献したと思えることを作る、増やす。

・新しい趣味を見つける。銭湯とか読書以外に。

・身長を180cm、体重を70kgに。

・人生でやりたい100のリストが500個になり、160個達成(今420個中128個達成)

・1日最低6~7時間は寝る。睡眠の質を上げる。

・たくさんの映画とたくさんの本を読む。

・2回以上会う、濃い繋がりを増やす。

・わからないことがあったら、変にプライドを持つのではなくて、分かる人に教えを請う。

・自分の無知に向き合う。

・新しいチャレンジを沢山する。

・ブログやSNSを通じて、もっと情報発信をする。

・でも、SNSや情報にメリハリを。

以上思ったことを書いてみた。年末にまた振り返りで一つ一つ出来てたかを振り返ろうと思う。

 

それにしても、2日ぶりにFacebookを見て家でゴロゴロしていたら、1時間があっという間にすぎてしまった。

流れてくるニュースや情報を見て、自己肯定しながら情報を選んでいるようで、ただ受動的に時間がすぎていると感じた。テレビをダラダラと見てるのと変わらない。

 

ちなみに年始は、御岳山に行って、滝に行き、鳩ノ巣に行き、年始恒例の奥多摩のもえぎの湯に行った。2日は、東久留米の実家でのんびりとした時間を過ごし、父母、兄妹4人、祖母と顔を合わせた。みな元気そうでよかった。3日はゆっくり目覚めて、読書とブログの時間に。

 

「何かを断つ」という行為は、当たり前化されていることに気づくことにつながる。1年の始めにネットを絶ち、自己と対話をする時間というのは、自分の生きていく上で欠かせない時間と定義して、これからも習慣化していきたい。

 

「2018年はバットを振りまくる1年にする。」

と書いたが、少しずつワクワクするシナリオが出来てきた気がする。

 

まだまだ詰めきれていないので、日々に向き合いながら、悔いがない1年にしていきたい。

2018年も、よろしくお願いします。

.


 
«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts