Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ - Part 165
 

カトマンズからポカラへ。今日も支払いについて悩む。

th_IMG_0533-t.jpg

朝6時半、ホテルのドアのノックと共に目が覚める。

 

ガイドだ、とか思いつつも眠かったので5分ほどしてドアを開けた。

 

軽く挨拶をして、パッキングを始める。

 

前夜の停電のせいでパッキングが終っていなかったので結構時間がかかってしまった。

 

バスに乗り、7時間かけポカラに向かう。

 

路面が砂利だらけだったので、すごい揺れだった。

 

ただ前日2時間しか眠れなかった自分にとっては、バスの揺れは大して関係なく5時間くらい寝た。

 

ポカラはとても綺麗な河に面していて心地のいい街だった。

 

カトマンズみたいに、混雑もしていない。

 

ホテルに着き、まずお金をどうするかの話になる。

前の日記に書いたとおり、VISAカードは使えない。アメックスも使えない、手持ちの6万は使いたくないという状態だった。

 

ただ、VISAのカードには電話で状況を確認したが、アメックスはまだ確認していなかった。

 

カード関連でまず困ったら、紛失盗難にあってなくても紛失盗難の番号に電話することをおすすめする。

 

24時間オペレーターが対応してくれるし、紛失盗難以外のことでもしっかりと対応してくれる。

 

カード会社に聞いたところによると、500ドルまでは使えるとのことだった。昨日は520ドル払おうとしたので使えなかったみたいだ。

 

そこで、アメックスを使える場所で残りの額を払い、そこからトレッキング代行会社がお金をもらうという話になる

 

というわけで、アメックスが使えるところを探す旅に出る。

 

しかし1時間半ほど探しても、アメックスが使えるホテルは見つからなかった。

 

アメックスってポカラで嫌われているんだなって思った。

 

どう払えばいいか悩んでいる旨をつぶやいたら、本間さんがPaypalは試した?とのメンションを送ってくれた。

 

試してなかった。

 

早速Paypalの口座を作り、試すことに。

 

ただ夜が10時くらいだったので、代理店の会社も寝ているだろうしPaypalの支払いは明日することにして、その日は12時くらいに寝た。

 

明日は7時起き。

 

 

 

カトマンズ散策

th_IMG_0514-t.jpg

th_IMG_0517-t.jpg

結局その日はトレッキングに行かなかった。

 

せっかく来た都市を、お金のやりくりのためだけにしか時間を費やしていずカトマンズを見れていないのと、お金をどうするかがはっきりしていない状態でトレッキングに行くのはどうかと思ったからだ。

 

この日は現地の大学生と夜ご飯を食べる予定だったが、テストが前日でやばいとのことで直前に断れた。まぁこういうこともある。

 

あと、軽い昼寝のつもりが2時間以上寝てしまったことと、トレッキングガイドへの支払いの方法を調べること、トレッキング道具の買い物でパラティなシュートに行けなかった。またネパールに来たときにいこうと思う。

 

カトマンズのセントラルはとても、混んでいて、歩道に人がいるなし関係なく車が突っ込んでくる。また車も人を轢かないためにずっと警戒音をだしていてとてもうるさかった。

 

また日本食のお店とトレッキング用のお店が沢山あった。

 

トレッキング用の買い物は、日本で買ったら3,4万はするNorth Faceのジャケットを5000ルピー(6千円)、トレッキングシューズを2000ルピー、バックカバーを200ルピーで購入。

 

ただあとにガイドにこのジャケットが、3000ルピーで買えるとのことを聞いてショックだった。デザイン的にも日本で着たいと思えるもので衝動で買ってしまったのと、相場を知らなかった。うーん、まぁいいか。

 

その日は7時に一旦ゲストハウスに戻り、PCで色々作業をするも12時くらいに突然停電した。

 

ファンも止まり、蒸し暑さが急激に押し寄せる。そんな時にGが現れるんですよね。

 

暗い中、iPhoneの明かりを頼りにやつを倒した後も、暑さで2時間くらいしか寝れなかった。

 

明日からポカラへ。

 

 

カトマンズとGoogle Trecks

th_IMG_0491-t.jpg

朝6時50分にバンコクを発ち、ネパールのカトマンズに着いた。

 

インドを経由し、ネパールのカトマンズへ。

 

着いた瞬間にまたもや五人くらいの男に囲まれ、日本、友達、と言われる。

 

なんだかこういうのにも慣れた。

 

ネパールのタクシーはバンコクのタクシーと違い、タクシーのデザインが統一されていないため、とても不安を覚えた。

 

ふらふら歩いていたら、ひとりとても流暢に日本語を話す日本人に声を掛けられる。

 

彼の名前はRimal

 

5年前まで、平日は日本のネパール大使館で働き、土日は居酒屋で働いていたそうだ。住んでいた場所が東京の上板橋というのも少し本当っぽく感じた。

 

ちょっと彼に興味を持ったのと、カトマンズのセントラルまで30ルピーでいいよと言われたので、そのタクシーに乗る。

 

その人からGoogle Trecksという社名の名刺を渡される。

 

え、Googleの子会社なのか?と尋ねると、覚えてもらいやすいから使ってると言われた。

 

こういう使い方ってありなのか・・・。

 

と思ったら、街中でSony Touristやら有名企業の名前を頭文字に使ってるお店が多く、ネパールでは別に珍しいことではないのだと思った。

 

日本でこれをやったら、印象に残るけれど、あまりよく思われないと思うんだけど、海外の人はどう思うのだろう。

 

Google Trecksはトレッキングの代理店会社で、彼は僕にトレッキングを薦めた。

 

ネパールに来た理由は、前インターンの上司がネパールいいよ!ということを聞き、特に調べもせず来たのだ。

 

th_IMG_0504-t.jpg

th_IMG_0511-t.jpg

 

なかなか人がやりたがらない雨季のトレッキングもありかと思い、やることを決める。

 

ガイド付きで5日間のトレッキングで320ドル、前の条件+5日間3食すべて込みの値段で500ドルの2つのプランがあり、僕は500ドルの方を選んだ。

 

しかし、支払おうとしたVISAカードが使えなかった。

 

現金も手持ちで6万円程度しかない。

 

結構まずい。

 

ただトレッキングは行ってみたいと思ったので、明日行くという方向に話しを勧め、お金はホテルで調べて明日なんとかするという話でその日は終わった。

 

逆に中途半端に日本語を触れて、気が緩んだのと、お金のやりとりでとても疲れた。

 

明日からトレッキング行ってきます。

 

よかったら、応援クリックお願いします。現在110位。密かにランキング1位狙ってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

また、電子書籍化プロジェクトに挑戦してます。

https://readyfor.jp/projects/facebook_worldtrip

現在36,000円のご支援が集まりました!目標達成額は100,000円です!

よろしくお願いします!


 

バンコクの銀座からネパールへ

th_IMG_0164-t.jpg

アユタヤから日帰りバンコクに戻った夜、タイで広告の仕事をされている中山さんの家でカウチサーフィンさせてもらった。

 

中山さんからこれから自分がやろうとしてることに関して、色々とアドバイスを頂いた。これが成功したらかなり面白くなりそう。

 

とても寝心地がよく、3時から9時まで爆睡する。12時くらいまで、休暇でバンコクに遊びに来ていたつつさんとアメトークのDVDを見て、MBKセンターに出発する。

 

iPhoneをSIMフリーにすることができることと、中古のSIMフリーの携帯が1000円くらいで買えるということを聞いたからだ。

th_IMG_0457-t.jpg

 

MBKの6階のモバイル機器売り場に着く。ワンフロアで100店以上の携帯ショップが並んでいて驚きしかなかった。多種多様のモバイル機器が、各店に並んでいる。SIMフリーのIphoneから(向こうでは普通)から1000円以下で購入することができる携帯が沢山扱われていた。

 

SIMフリーにできたかどうかはこのブログでは書かないが、世の中にはいろんなツールがあるんだと感心した。

 

もしタイに行くことがあれば是非寄ってみてほしい。

 

その日はバンコクのSIAM(日本でいう銀座らしい)を歩きに歩いた。SIAMは富裕層向けの建物が林立し、物価も高騰している。

 

お金は集まったが、肝心な交通システムが守られていなかったり、緑が少なかったりしていて、都市として大切な機能がまだまだ追いついていないイメージ。

 

事実バンコクでは何回も車に轢かれかけたし、赤信号だろうが青信号だろうがスキあらば走るというのが多く見られた。

 

また24時前後のSIAMには野犬や浮浪者が溢れていて、また違ったSIAMが見られた。

th_IMG_0488-t.jpg

朝5時にスワンナプーム国際空港に着き、ネパールに向かう。

 

よかったら、応援クリックお願いします。現在124位。密かにランキング1位狙ってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

また、電子書籍化プロジェクトに挑戦してます。

https://readyfor.jp/projects/facebook_worldtrip

現在36,000円のご支援が集まりました!目標達成額は100,000円です!

よろしくお願いします!

 
Page 165 of 169最初少し前へ!160161162163164165166167168169
 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts