あの有名建造物も!世界のプロジェクションマッピング作品14選 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

あの有名建造物も!世界のプロジェクションマッピング作品14選

the first multimedia projection ‘ode à la vie’ on the façade of antoni gaudi’s sagrada familia in barcelona image © moment factory

先日書いた、プロジェクションマッピングの記事が想像以上にヒットして驚きました。まだまだ日本に普及していないとともに、今後絶対注目されていくと思いました。

プロジェクションマッピングとは、映像を壁やモノに投影する映像技術。世界中では、イベントのオープニングや、企業のコマーシャルとして、数年前から注目されています。日本では二条城のプロジェクションマッピングや、先日行われた東京駅のイベントが有名です。

今回は、世界の有名建造物とプロジェクションマッピングがコラボした作品を中心に、14つ取り上げたいと思います。個人的に、サクラダファミリアとディズニーの映像が好きです。サクラダファミリアの内部とPMが組み合わさったら、どうなるんだろう。

 

 

1.Sagrada Familia(2:18)

 

 

2.Astronomical tower clock in center of Prague.(10:00)

 

 

3.Corazón Under the Dome at Westfield Centre(2:41)

 

 

Beyoncé「I Was Here(United Nations World Humanitarian Day Performance)」(4:34)

 

 

5.Disney World Castle ON FIRE and Shapeshifting(12:08)

 

 

6.Discovering Polish Heritage in Royal Residence(8:45)

 

 

7.parvis de la Gare de Lyon(6:21)

 

 

8.SWEATSHOPPE Video Painting Europe(3:58)

 

 

9.Toyota Auris Hybrid(2:13)

 

 

10. Avila World Heritage(9:43)

 

 

11.Ananta Smakhom Throne Hall(10:00)

 

 

12.Titanic(5:06)

 

 

13. INTEL Visibly Smart Experience(3:01)

 

 

14.The Official Ralph Lauren 4D Experience – New York(7:56)

 

いかがだったでしょうか?僕は日本で、清水寺とかとコラボしないかなーと考えています。日本の和とこの映像技術が組み合わさる。想像するだけでわくわくします。たぶん、この領域での日本人のポテンシャルは半端ないんじゃないかと。

PM以外にも、今様々な投影技術が増えてきています。今はコマーシャル的な要素が強いですが、この技術が日常に介入したとき、どう僕らの生活が変わるか楽しみです。

 

▼もっと多くの作品を見たい方は、こちらも是非

これはすごい!世界が変わる、国内外のプロジェクションマッピング20選 | Hibilog

 

 

 

.


 

Tags: , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts