これは便利!旅行に持って行きたい、オススメの持ち物7点 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

これは便利!旅行に持って行きたい、オススメの持ち物7点

先月、新宮(和歌山)→京都→博多→大分と12日間かけて、周ってきました。目的ときっかけは色々あり、和歌山と京都で講演依頼があったことと、お会いしたい人がいた事、ただ単純に温泉に入りたかったこと、などなど。

この12日間の旅は、バックパックじゃなくて、キャリーケースと小さなリュックで巡りました。世界一周で使ったバックパックは、先日連絡があった大学生に譲りました。新しいバックパックは、アフリカ、南米渡航が決まった辺りに購入しようと思います。

キャリーケースもその1つなのですが、今回は新たに旅の道具を追加しました。これがかなり良くて、その中でも7点良かったものを、紹介したいと思います。どれも、世界一周前に知っておきたかったもの。これから、旅行シーズン。何か役に立つものが1つでもあると嬉しいです。

 

 

1. Mont-bell Travel Kit Pack

これ、非常に便利です。今まで小物整理をあまりせずに周っていたのですが、このトラベルケースのおかげで、大分ストレスが無くなりました。物を取り出すっていうのは、結構時間がかかるんですよね。どこか1つにまとめておくと、いざというときすぐに出せる。僕はこのポーチの中に、カメラ充電器、MacbookPro用の充電器、1TB HDD、薬各種、ワックス、プロジェクター用コネクター、USBケーブル、絆創膏、歯ブラシ、歯磨き粉、シャンプー・リンス、爪やすり、、、etcと入れました。基本的な、小物、電子機器は全てこれに収納。ポケットも多く、頑丈で、薄くて、軽い。なにより、収納もしやすく、取り出しやすいのが良いです。サイズも手頃なので、普段使っているバックにも入れています。

 

 

2. Mont-bell 速乾タオル

 

以前までリーフツアラーの速乾を使ったのですが、今回はmont-bellの速乾タオルにしました。サイズは、125 × 45 cm。上の写真を見てもらえればわかるのですが、かなり小さくなります。iPhone5の大きさで、厚みが2倍くらいになった程度。拭き心地は、正直言って、そこまで宜しくないですが、水分の吸収力と、速乾力は流石です。タオルはかさばるのが難ですが、この速乾タオルのおかげで、荷物が大分コンパクトなりました。プールに行く際にも大活躍しそうです。

 

 

3. パタゴニアネックウォーマー

patagonia(パタゴニア) ネックウォーマー マイクロD ゲイター Black micro-28891-BLK
 Patagonia
¥ 2,835 
 

上記2つは、mont-bell製なのですが、ネックウォーマーはpatagoniaにしました。これも、かなりいいです。非常にコンパクトで軽いのに、冷気を侵入させない。肌触りもいい。デザインもかっこいい。マフラーもタオル同様かさばるのですが、これは、丸めればポケットにも入ります。暑い土地でも、冷房が強い、そんな時にも活躍する道具だと思いました。ちなみに、サイズはフリーサイズ。スキーや登山時にも大活躍しそうです。

 

 

4. ユニクロ ウルトラライトダウン

日本人の世界一周者の半分くらいが、このダウンを持っていました。上記画像は丸めた時の大きさ。このダウンは、中間着として大活躍します。軽くて、柔らかくて、小さくなるのに、暖かい。寝間着としても使っていました。このダウンを外に着ていると、引っ掛けた時に破れやすいので、注意です(実体験)。2万円でもいいから、もっとかっこいいデザイン、高機能なのがいい、という人は、モンベルのEXライトダウンジャケットがいいかもです。

 

 

5. Patagonia Super Palma Jacket 

今年一番の買い物になりましたが、本当に重宝しています。とにかく、軽い。コレを着てから、冬の重たいジャケットを着ることができなくなりました。patagoniaの店員さんいわく、雪山でも活躍し、10~20年は使える代物のこと。大切に着ていきたいと思います。

 

 

6. Enecycle 

 登山や、青春18きっぷ旅など、電気がしばらくない場所で旅をする時に便利です。今回は、熊野古道で活躍しました。iPhoneなら4、5回、コレ1つで充電できます。USB口も2つあるので、2人同時に充電することも可能。コンパクトなのもいいです。

 

 

7.USB LANケーブルコネクター

ホテルによって、Wifiが繋がらないということもあったので、こちらを使いました。日本だけでなく、海外で使えるのが良いです。また僕は持っていないですが、高城剛さんが勧めていた、IO DateのAirportポケットルーターもいいらしいです。MacbookairなどLANケーブルを持っていない人には、結構役立つアイテムだと思います。

 

 

▼旅の持ち物を更新しました。 

他にも小さいもので、更新したり、荷物に対する考えが変わったので、良かったら、こちら参考にしてみてください。

世界一周、海外旅行の持ち物 | Hibilog | 世界一周と日常と考察ブログ

 

 

 

 

コンパクト×機能性 

高城さんもこの映像で言っていますが、これだけ移動しやすい時代もないと思います。1,000円〜10,000円で、国から国へ数時間で移動する事が出来てしまう。災害時もそうですが、移動する時に重要なのが、荷物をなるべく少なくすること。そして、その上で機能的な道具を持っていくことだと思います。どれだけ軽くても、凍えたら意味がないですし。

そう考えた時に、これからの時代、1つのトレンドとして、「コンパクト × 機能性」が鍵になってくるんじゃないかと思います。今回の旅で、幾つか使わなかったものもあったので、次回に繋げたいと思います。 

以上、今回の旅で便利だったもの7点を書いてみました。これおすすめだよ!などがあれば、お気軽にTwitterでご連絡頂けるとうれしいです!

 

 

▼国内海外問わず、クレジットカードに関して知ってほしい事を書きました。

海外旅行に行く前に知ってほしい、クレジットカードに関する6つの知識


▼ガジェット好きには、たまらない一冊です。


 
«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts