訪日Webメディア「MATCHA」をスタートして1ヶ月。116カ国まで広がりました。 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

訪日Webメディア「MATCHA」をスタートして1ヶ月。116カ国まで広がりました。

訪日外国人観光客向けのWebメディア「MATCHA」を2月3日にスタートして、今日でちょうど1ヶ月になりました。今回は、2週間前に書いた「訪日外国人観光客向けのWebメディア「MATCHA」をスタートして2週間」も少し交えて、MATCHAについて書いていきたいと思います。

 

怒涛の一ヶ月

少し振り返りをさせてもらうと、正直1ヶ月と思えないような濃さでした。メンバー内では、「まだ一ヶ月なのか…」の声も少なくないです。まじで、怒涛でした。

内部的なものを上げると、徐々に役割がはっきりとしてきて、チームが出来上がってきました。外部的なものを上げると、経産省や堀江貴文さんを始め、様々な方々からコンタクトがありました。

2月末のタイ、シンガポール、タイ出張でも、これからにつながるものを得られたように思います。やはり日本にいたら、東京にいたら見えないことだらけ。しっかりと実行に落としこんでいきます。

 

 世界116カ国からアクセス

アクセスに関しても、順調に伸びていきました。ここ1ヶ月で、116カ国からアクセスがあり、国ごとのボリュームはまだまだにせよ、少しずつですが手応えを感じてきました。Facebookページのコメントも、日に日に増えています。

海外プロモーションは、これから本格的に動いていきます。

 

4月3日から京都大阪編スタート

昨日もブログで書いたのですが、京都大阪編も動いていて、4月3日公開予定です。実は他の地域の準備もしていたりするのですが、またそれについては別途アナウンスできたらと思います。京都大阪編でのライター、編集者、フォトグラファーをまだまだ募集しています。良かったら下記リンクよりご連絡頂けると嬉しいです。

⇨  訪日外国人向けメディア「MATCHA」京都、大阪版メンバーを募集します。

 

他言語に展開

言語は現在、英語、韓国語と日本語の3言語。近日中に、、中国語(繁体字、簡体字)、インドネシア語、タイ語とある言語に対応予定です。上記言語以外でも検討中で、翻訳をできる方がいたら、是非一度お話できると嬉しいです。住んでいる場所や年齢、国籍などは問いません。

⇨ 訪日メディアのメンバー募集について

 

まだまだ公にはできないのですが、オンラインに限定せずメディアを展開していきます。

もっと多くの人に知ってもらいたいので、日本に興味がある外国人の友人、日本を世界に発信していきたい方がいたら、是非MATCHAを広めてほしいです!

そこで、何か感想があれば、是非僕のFacebookTwitterに教えてもらえると!これから、もっともっとよくしていきます。

 

日本語版⇨ http://mcha.jp/

.

良かったらイイネを押してもらえると嬉しいです!近日中に5000イイネ目指してます!


 
«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts