なにもしないという贅沢な時間 | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

なにもしないという贅沢な時間

死海

【死海/ヨルダン】

最近時間についてよく考える。最近よく一人旅をする。先月も名古屋まで行ってきたし、つい先日まで福岡まで行ってきた。来週は香川にうどん巡りと島巡りに行く。

一人旅をしたことがある人ならわかると思うけど、一人旅って結構暇なんだ。物も多く持ち歩けないから、やることがない。常に話す相手もいない。だからとにかく考える。自分の内面と向きあう。これって、とても贅沢な時間。贅沢な暇。

福岡で出会ったデザイナーの洋介さん(@yosuke427)が仰っていたけど、”今日本人に足りないのは何もしない時間”っていうのは正しくだと思う。学歴とか誰かが作った人生のレールとか、皆ずっと何かに縛られて生きてて、自分と向きあう時間が少ない。

旅で得られるのは、その何もしない時間。そこでふーっと自分の人生や自分なりの哲学を追求する。自分の当たり前の言葉について向きあってみる。人生ってなんだろう、生きるってなんだろう、幸せってなんだろう。好きな事、嫌いな事、やりたいこと、何でもいいから、ぐるぐる考える。考えて、壊して、また考える。レールとか社会とかを一旦外れてみるのもいい。ちょっとしたら、また戻ればいい。大学生ならば、休学もいいだろう。

僕は色んな人に一人旅をすすめたい、特に大学生。持ち物はなるべく少なく、3日分くらいの服と、好きな本を1冊と必要なもの少し。もし僕が大学一年生の時の自分に出遭ったら、間違いなく旅に行けというと思う。そんな無理して一ヶ月後に飲み会の予定なんて入れなくていいから、旅に行けと。

旅の予定もあんまり決めなくていい。ヒッチハイクでもいい。その場その場のノリで、行きたい場所に行く。そして、なにもしない時間で、ゆっくり自分と向き合いたい。そんな贅沢な、なにもしない時間を今後も増やしていきたい。

 

▼ダハブは最高でした。

就活に失敗して死にたくなるくらい悩んだら、エジプトのダハブに行ってみるといいと思う。 | Hibilog
就活失敗し自殺する若者急増…4年で2・5倍に 上記のリンクは先月のニュース。これを見て思うことがあって、少し書いてみる。 僕はいわゆる就活をしっかりやっている身ではないため、そういった心境を体験し …

 

 

 


 

Tags: , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts