慶応大の外国人留学生向けに作った、「日本誘致映像」がすごい | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

慶応大の外国人留学生向けに作った、「日本誘致映像」がすごい

先日書いた”「augment5」の日本紹介映像がかっこいいと話題に“の記事が、2万イイネになっていました。PV数は10万PV程度。プロデューサーの井野さん曰く、2週間で120万回再生されたそうで、ソーシャルの力、映像の力に驚いています。

先日そんな話で、フォトグラファーの菊川さん @0416kiku さんと盛り上がっていたのですが、菊川さんに紹介してもらった映像、これもめちゃくちゃかっこ良かったんです。それは、慶応大の海外留学生向けに作った、日本誘致映像。いやー、いい。たった2分ちょっとの映像なので、是非見てほしいです。

 

「Shaping History, Shaping Tomorrow」(2:24)

 

撮影は、東京周辺および慶應義塾大学のキャンパス等で行われ、監督は世界でも注目されているティム・ホワイト氏。本映像は、英国ロンドンでのイベント「Experience Japan Exhibition 2012」で好評だったそうです(参考)。

うちの大学、国際日本学部こそ、こういう映像を作って、売り出していくべきなんじゃないか。という気持ちはさておき、とても素晴らしい映像。まず、テンポがいい。そして、なにより、日本の良さと時代性が上手く描かれていて、とても惹きつけられる。

この映像を見て、各大学で、学生がその大学のPVを作るコンペをやってみたら、うけるんじゃないかと思いました。コンペを開催し、本当にいい映像だったら、大学が買い取る、という。本当に良い映像で、かつ外国人誘致に直結するものであれば、100万、1000万出しても、その価値はあると思います。

 

▼映像関連記事のまとめを書きました。

「映像・音・芸術・本」関連記事まとめ

.


 

Tags: , , , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts