青春18きっぷで、西日本を11日間旅してきました | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ
 

青春18きっぷで、西日本を11日間旅してきました

横浜駅で買ったきっぷ。

最後の一回分は弟@ao_kikenに託しました。

 

青春18きっぷって、皆さん知ってるでしょうか。5枚綴りのきっぷで、JRの各駅ラインであれば一日どこにでもいけるというきっぷです。購入はJRのみどりの窓口で買うことができ、僕は横浜で購入しました。値段は5日分で11500円。使う際は改札で駅員に見せて使います。乗り降りも自由。

春、夏と限定で販売、使用することができ、今回僕はそのきっぷを使って西日本を回ってみました。元々名前は知ってたのですが、実際に目にしたことがなかったです。今回の経路は、磯子→名古屋→京都→園部→京都→金沢→加賀温泉→金沢→京都→奈良→大阪。帰りはJETSTARで関空から成田へ帰りました。せっかくなので、18きっぷの感想などを書いていきたいと思います。

 

<今回の青春18きっぷ経路>

1日目 磯子〜名古屋(千種)5460円 5時間39分 

 

2日目 千種〜京都 2520円 2時間25分


 3日目 京都〜金沢 3890円 4時間3分

 

4日目 金沢〜京都 3890円 4時間56分

 

良かった点

まずは安さです。移動時間の長さも、PCと本と風景観察で特に気にならなかったです。

3月に行ったヒッチハイク旅、香川旅、移動がずっと高速道路だったので、防音の囲いで外の風景が見れなかったんですよね。電車では、一面に広がる田園風景や、山々、日が陰っていくさまを見ながら移動できるのが良かったです。人の観察、広告、諸々楽しい。座敷が縦席が多かったので、風景を楽しむことができました。安さと時間の節約を考えたら、夜行バスのほうが両方共お得です。ただ、安く済まして、色んなとこ見たい!って人には青春18きっぷは良いです。

今回はできなかったのですが、好きな場所、「あ、ここ良さそう」って場所で気兼ねなく降りることができるのもいいです。「関ヶ原」という駅に寄ったとき、降りようか悩みました。笑

 

悪かった点 

長時間ひとつの場所に座るので、おしりと腰が痛くなります。それくらいでした。今回はなかったのですが、JRがあまり通ってないところもあると思います。そこら辺は気をつけたいですね。

 

 夏の青春18きっぷの使用期限は9月10日までなので、そろそろ安くなったきっぷが金券ショップに売られてるはず。それを使って、ふらっと日帰り旅行するのもありだと思います。 

お供としては、Web版乗り換え案内の青春18きっぷ検索。アプリだと、各駅の検索結果が出てこないので、Web版で検索します。一旦検索したら、それをキャプチャーしておくのをおすすめします。

 

オススメの持ち物は、Enecycleがおすすめです。iPhoneでテザリング+Macで作業で電車内の半分以上を過ごしていたのですが、電池の心配がなくなったのはかなりでかかったです。これで2680円は超安い。海外でもこれは持っていけばよかったなぁ、と思いました。

 

個々の土地の感想は、また別エントリーに書こうと思います。とにかく、とっても濃く、素晴らしい時間になりました。本当に多くの人の縁に恵まれ、沢山お世話になりました。行って良かったです。

 

▼京都、金沢に行く際は是非行ってみてください。 

京都、石川県のコワーキングスペースに行ってみて思うこと。 | Hibilog
今回の放浪で2件、コワーキングスペース(シェアスペース)にお邪魔してきました。コワーキングスペースとは、その名の通り、共同の働く場所。今回の旅で縁があって訪れることに。色々思うことがあるので、紹介も兼 …


 

Tags: , ,

«  //  »

コメントはこちら







Print


 
About Hibilog

青木優の日常と考察ブログです。

Home

About Me

人生でやりたい100のリスト

世界一周、海外旅行の持ち物

写真たち

Popular Posts